「 お雑煮の記事 」 一覧

汐見橋線_ガーター橋

コラム

都会のローカル線「南海汐見橋線」で、ぶらり途中下車。なにわ筋線開業で廃線の気配も

大阪の都心部には、人々から忘れ去られた鉄道がある。その名も、南海・汐見橋線。4kmあまりの区間を30分に1本の電車がひっそり行き来する。そんな哀愁の路線を探訪する。

高速そば_暖簾

グルメ

神戸高速鉄道・新開地の「高速そば」。名物・ぼっかけうどんを食べてみた

サラリーマンの味方、立ち食いそば。手軽さとスピード感が魅力だが、この魅力を極限まで突き詰めたようなネーミングの店が、神戸・新開地にある。

コラム

京阪京津線の廃線跡をゆく。“日本最大級の急勾配”に想いを馳せて(東山-日ノ岡)

京阪京津線。京都市営地下鉄東西線から直通し、御陵と浜大津の7.5kmを結ぶが、かつては大日山の支峰を超えて、京阪三条まで線路が続いていた。今回はその廃止区間を探訪してみた。

コラム わたしの本棚。

封筒評論家・シオさんの、“性別不詳”な本棚【第一回:わたしの本棚。】

ーわたしの本棚。ー  突然ですが、不定期連載「わたしの本棚。」をスタートします!  例えばまだ高校生だったあの日、好きな女の子の家にお邪魔して、ふと本棚に目をやると、自分の知らない世界がずらりと詰め込 ...

徳島港_到着

コラム

大阪から徳島まで2200円!?「とくしま好きっぷ」で快適、フェリーの旅

つい先日、大阪に滞在する予定があり、数日ほど暇ができた。 この機会に少し羽を伸ばしたい。とはいえ、僕は実家が天王寺にあるので、どうにも大阪観光という気分にはならない。さてどうしたものか。 折角だし近場 ...

イマサ_外見

インタビュー グルメ

新宿「カレーハウス11イマサ」にインタビュー。名物カレーの“こだわり”を聞いてみた

11イマサは創業以来、京王モールで営業を続けてきた老舗カレースタンドである。店内はカウンターのみ。昼時になるとサラリーマンが列を作り、外国人観光客や学生まで客足の絶えない人気店である。今回、すごいお雑煮取材班ではカレーハウス11イマサにインタビューを敢行。その人気の秘密に迫った。

アメ村_エレベーター_入り口

コラム

アメリカ村の珍百景。「21世紀のリニアエレベーター」は本当にリニアで動いていた

 大阪のカルチャータウンこと、アメリカ村(=アメ村)。道頓堀から程なく広がるこの一帯は、古着や音楽、グルメの聖地として古くから若者に愛されてきた。  そんなアメリカ村を歩いていると、煌びやかな街並みに ...

カフェー_新みかさ

コラム ディープ

京都最大級の遊郭「五条楽園」を訪ねて。美しいお茶屋・カフェー建築の数々

かつて「京都最大級の遊郭」と言われた旧・五条楽園周辺を徹底解剖。状態の良い妓楼・カフェー建築の数々に酔いしれた。

玉出_外見

コラム ディープ

酒のツマミにワンカップ。日本一のスラム街・西成の「スーパー玉出」に行ってみた

良くも悪くも、あらゆるスーパーマーケットの中で群を抜いてファンキーな存在、「スーパー玉出」。今回はとりわけディープな店舗、新今宮店に行ってみた。

グルメ

大阪駅の立ち食い蕎麦「麺家」にて、カレー丼の醍醐味を知る

カレー丼。それはあらゆるドンブリの中で、最も中途半端な存在……。インドのソウルと、和食のカルチャーを折半する、孤高の存在。 しかしそれゆえに、カレー丼のカレー丼たる線引きはかなり難しい。 例えばそう、 ...

Copyright© すごいお雑煮 , 2020 All Rights Reserved.