「ピックアップ」 一覧

ピックアップ ライフ

珈琲は世界で毎日〇〇億杯も飲まれている!コーヒー好きなら知っておきたい、知られざる豆知識

こんにちは。 珈琲が大好きなので、珈琲についていろいろ調べていると驚きの豆知識を発見することがあります。 たとえば毎日世界でどれだけの珈琲が飲まれているのか、そして珈琲の木からどれくらいの珈琲豆がとれ ...

カンボジア好日 グルメ トラベル ピックアップ

カンボジアの“絶品”朝ごはんを、現役トゥクトゥクドライバーが解説!ヌンパン、クイティウとは?

ー連載:トゥクトゥクドライバー・リックの『カンボジア好日』ー 今日は、カンボジアの朝ご飯について説明します。 カンボジアで一番の早起きは、パン屋さんと言われています。カンボジアは、1953年11月にフ ...

神戸港_ジャンボフェリー

コラム ピックアップ

明石海峡大橋を抜け、神戸港へ……。「ジャンボフェリー」が紡ぐものがたり【高松→神戸/後編】

ー前編はこちら:片道1800円。「ジャンボフェリー」で行く、徳島ー神戸の船旅ー フェリーは高松港を出ると、瀬戸内の島々を縫って進んでいく。僕は船内に戻って、くつろげる場所を探すことにした。 ジャンボフ ...

コラム ピックアップ

熱海の坂道と、レトロな建築群に誘われて。気が付くと旧糸川赤線の岸辺へ……

伊豆半島の北東にへばりつくような、縦長の熱海市へと電車が滑りこんでいくとき、街の背後にある緑の起伏がどんどん近づいてくるのを眺めるのが常だ。到着後に改札を出て、入り組んだ坂を下りつつ散策をするのだが、乱立する魅力的な古い建物に幾度も足を止められてしまう。ただ浜に行こうとするだけでもかなり骨が折れる。そのためか、私の中の熱海が海の風景と結びつくことはほとんどない。結局、いつも終着点のない路地や小径に迷い込み、奇妙なほど郷愁を誘う時代の空気に囚われて……そこで長い一日を過ごすことになる。

OSUMI_2

インタビュー ピックアップ

デザイナー・小磯純奈さんに聞く、「好きなことを仕事にする」フリーランスの処世術

2020/6/24  

  フリーランスデザイナー・小磯純奈さん 「好きなことを仕事にする」。人によっては夢のような言葉に聞こえるだろう。  しかしその夢は、きっかけと覚悟さえあれば誰しもが実現できるものかもしれな ...

アルカディア_ラーメン

グルメ コラム ピックアップ

鬼怒川・会津高原でラーメン三昧。300円の「東武鉄道株主優待券」で弾丸旅行

東武鉄道の全線で使える株主優待券が、コロナ騒動で売れ残り、300円まで値崩れしているらしい。6月中旬金曜日。仕事上がりにラーメンをすすっていた頃、ふとこの話を思い出す。そのまま旅行サイトで鬼怒川温泉を検索し、明日の一番安いホテルを取ってみた。

トラベル ピックアップ

上海-北京の高速寝台列車に乗る。チケット購入、いざ改札へ【中国鉄道紀行①・2020年】

広大な大陸を駆け抜ける列車に魅せられて、上海-北京-成都間を0泊3日、寝台列車で移動しました。初日は上海駅からD710便で北京へ向かいます。

Copyright© すごいお雑煮 , 2021 All Rights Reserved.