父親に「帰郷」をプレゼント。シェムリアップからバッタンバンへ、親孝行の旅

投稿日:10月 11, 2020 更新日:

The following two tabs change content below.
トゥクトゥクドライバーリック

トゥクトゥクドライバーリック

2012年からシェムリアップ でトゥクトゥクドライバーをしています。 アンコールワットツアーは18$~。 値段はトゥクトゥク1台分です(4人まで)。予約、ツアー詳細は( https://coubic.com/reaktuktuksr )をご覧ください。YouTubeチャンネルはこちら

ー連載:トゥクトゥクドライバー・リックの『カンボジア好日』

こんにちは。今日は、先日の出来事についてお話しします。

故郷への旅行をプレゼント。妻の友人の願いを叶えるため、バッタンバンへ

父に会いに故郷・バッタンバンへ

私は、アンコールワットで有名なシェムリアップという街にすんでいます。

先日、家族ぐるみでお世話になっている妻の友人の願いを叶える為お手伝いをしました。妻の友人は、お父さんを驚かせる為、サプライズを用意していました。お父さんへ長い間帰っていなかった故郷への旅行をプレゼント、久しぶりに兄弟に会わせようとしていたのです。

お父さんの彼の故郷は、シェムリアップから車で3時間半のバッタンバンという街です。カンボジアで3番目に人口の多い都市で、近年では首都プノンペンや、シェムリアップから、世界中からの観光客が足を伸ばして訪れるようにもなっています。 シェムリアップから行く際は、高速バスがあり、5ドル(約530円)でチケットが買えます。トイレ休憩を挟んで約4時間ほどかかります。かつては、あの独裁者ポル・ポトの拠点地とも言われていましたが、年々変わりつつあります。また、プノンペンや、シェムリアップと同じく日本人が経営している料理店もいくつかあります。

記憶を頼りに、兄弟を探して……

家族揃って鍋をつつく

話を先日のことに戻します。妻の友人は子どもの面倒があるため、僕にお願いしてきました。僕の友人の車に乗って、朝7時に妻の友人のお父さんを迎えにいきました。彼はびっくりしていましたが、よそ行きの服をして車に乗り、出発しました。

なぜ僕が呼ばれたかというと、お父さんは長い間故郷バッタンバンに帰ったことがないのに加え、スマートフォンを持っておらず、地図も読めないからです。お父さんは普段車に乗ることはありませんが、楽しく車酔いもなく、無事にバッタンバンにつきました。お父さんが、記憶を辿りながら村を訪問したり、電話番号が分かる家族に関しては電話をして、連絡をとりました。

無事にお父さんの兄弟が揃うと、ハンモックレストランへ行って、みんなでカンボジア鍋を食べました。カンボジアでは、お肉に生卵をかけてから調理をします。また、たくさんのインスタント乾麺も用意します。みんなで鍋を囲むと、ビールをたくさん飲み、会話が弾みます。僕は途中、眠くなりハンモックに揺られてうとうと寝ていましたが、お父さんと兄弟は大音量でカラオケを歌ったり、ダンスを踊っていました。

お父さんは、もう生きている間に兄弟全員には会えないかもしれないと思っていたそうですが、今回、娘さん(妻の友人)のお父さんを喜ばせたい気持ちが功を成し、夢が実現して本当に嬉しかったそうです。

「美味しいお鍋を食べるために手伝ったの?」と聞かれるかもしれませんが、僕は、お父さんの笑顔を見れたとともに、美味しい鍋を食べることができて嬉しかったです。

<TEXT /トゥクトゥクドライバー・リック>

-カンボジア好日, コラム, ピックアップ
-, , , , ,

Copyright© すごいお雑煮 , 2020 All Rights Reserved.