「特集」 一覧

コラム ピックアップ

サザビーズのオークションで腕時計を落札したハナシ。高額な手数料にビックリ

名門オークションハウス、サザビーズ。 実業家の前澤友作氏がバスキアの絵画を123億円で落札したことでも知られる、世界最古の国際競売会社だ。 オークションハウスというと、会場で番号札をあげながら美術品を ...

コラム ピックアップ

【坂岡ユウのAwesome Secret Base】高見沢俊彦「主義 -ism-」

はじめに みなさんは「高見沢俊彦」の名前にどんなイメージを浮かべるでしょう。新堂本兄弟、エンジェルギター、派手なファッション、天然キャラ……。名前を聞いてピンと来ない方も、誰もが姿を見ると「あっ!」と ...

コラム ピックアップ

自宅にいながら日本中を旅する方法。「寝台ごっこ」でリモート旅行体験!

思うように出かけられない、あまりお金の余裕がない、腰が重くて実行できない、、、旅に出たくても、人それぞれの理由でなんとなく実現しなかったりしますよね。 そんな人へ向けて、自宅にいながら日本中、はたまた ...

コラム トラベル ピックアップ

「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」で北海道を乗りつぶし。哀愁の盲腸線、留萌本線に乗る<札幌ー旭川>

2020年はまとまった連休が少ない。7月23日の4連休を過ぎれば、3連休以上の連休は9月19-22日のシルバーウィークしかやってこない。つまり、年末年始を除いて、まとめて有給を使えるチャンスはシルバー ...

カンボジア好日 コラム ピックアップ

シェムリアップからバッタンバンへ。父親の兄弟を探しに、旅に出た

先日、家族ぐるみでお世話になっている妻の友人の願いを叶える為お手伝いをしました。妻の友人は、お父さんを驚かせる為、サプライズを用意していました。お父さんへ長い間帰っていなかった故郷への旅行をプレゼント、久しぶりに兄弟に会わせようとしていたのです。

コラム ピックアップ

東海道「舞阪宿」を歩いてみた!江戸時代から残る松並木と常夜灯に見守られて

東海道を一度歩いてみたいと思ったことがある人はいないだろうか…?

私は十返舎一九の「東海道五十三次」と出会った時から、いつか東海道を完歩してみたいと密かに思っている。しかし、一気に成し遂げるにはあまりにも時間がかかるため、今回は静岡県の舞阪宿を歩くことにした。

カンボジア好日 コラム ピックアップ

カンボジアで働く幼稚園教諭のリアル。コロナ禍でオンライン保育も?

ー連載:トゥクトゥクドライバー・リックの『カンボジア好日』ー 今回は、カンボジアに暮らす人にインタビューをしてみました! 1人目は、カンボジアの首都プノンペンの私立幼稚園で、英語教師をしている女性プラ ...

コラム ピックアップ

「房総のむら」で一日タイムスリップ体験!のどかな千葉のテーマパーク

「房総のむら」は千葉県印旛郡栄町に位置する江戸時代の街並みをはじめ、貴重な建物が移築された体験博物館。千葉県が誇る隠れテーマパークだ。歴史好きな人もそうでない人も、家族連れでも楽しめる穏やかな時間が流 ...

インタビュー ピックアップ

紙なのに本物そっくり!モデラーが小学生時代に作った鉄道模型。製作者に直撃してみた

まずは上の写真をご覧ください。かつて常磐線や信越線などで活躍していたD51 75号機の鉄道模型です。各パーツが精密に再現され、耳をすませば床下から力強いブラスト音、肌にはじとっとしたボイラーの熱気を感じ、今にも動き出しそう。

実はこの作品、車体から台車まで、すべて紙でつくられているのです。製作者は鉄道モデラーの、飽き性モデラー( @get_bored13 )さん。なんと小-中学生の頃に、D51 75号機をはじめ複数の鉄道模型をフルスクラッチしたそうです。

カンボジア好日 コラム ピックアップ

くじ引き付きの缶ビール、景品は車一台!カンボジアのビールは、日本とこんなに違った

ー連載:トゥクトゥクドライバー・リックの『カンボジア好日』ー こんにちは。今日は、カンボジア人の大好きな飲み物、お酒について説明します。 カンボジア人もやっぱりお酒が好き! まず、お酒はクメール語で「 ...

Copyright© すごいお雑煮 , 2021 All Rights Reserved.